医学部入試について

医学部入試

 

今年も人気を維持する医学部入試。2017年度は、国際医療福祉大という大学が新設される。定員140名らしいので、単純に考えると、140人入学定員が増えるので、チャンスは広がる。去年は、東北医科薬科大が新設されたことから考えると、これからも入学定員は増えていくだろう。(2019年度まで、増員するらしい。)

このように医学部への門戸はどんどん広がっている。では、今度は医師国家試験に着目してみよう。去年は、受験者数は9618人、合格者は、8533人である。受験者はここ最近の医学部定員増により、ますます増えていくと考えられる。一方、研修医の数はこれ以上、ほぼ増やさないとみられている。

 

以上から考えると医学部へ入りやすくなるが、医師国家試験合格は難しくなると考えられる。はたして、この先医学部へ進学することでもう人生の成功と考えるのはどうだろうか。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です